ガーデニンググッズの無料情報

スポンサードリンク

観葉植物

こんにちは、「ガーデニンググッズの無料情報」です。

お部屋のなかにあると、癒しの空間を作ってくれる観葉植物。
お花屋さんや、ガーデニンググッズを扱っているショップに行くと、さまざまな観葉植物があります。

育てやすく、丈夫なものに、パキラやカポック、ブラッサイアなどがあります。

殆どの観葉植物は、直射日光を避けた室内の明るい場所を好みます。「明るいレースカーテン越しに置いてください」と良くいわれますが、実際には、なかなか都合よくはいきません。明るい室内ならば、十分に育ってくれます。
葉が小さいほど光を必須とし、逆に大きいほど光を溜め込む力が強いため、それほど必須としません。パキラやカポックなどは、日陰でも育ってくれます。

水やりは、5〜10月は1週間に1回、11月〜4月は2週間に1回程度で十分です。
お水の量は、水が溜まらないように、鉢の底から少し水が出る量が適当です。

小さな鉢で購入した観葉植物は、大きくなってから2まわりくらい大きな鉢に植え換える必須があります。
そうすることで、大きく、丈夫に育っていくので、面倒でも頑張ってください。
土はガーデニング用として扱われている植物用の土で問題ありませんが、鉢底にはゴロ土を入れて水はけを良くしてください。
植え替えの時期は、成長期の5月〜7月が望ましいです。

鉢カバーにもこだわってみましょう。
ガーデニンググッズショップにはいろんな鉢カバーが売っています。
鉢カバーを使うことで植物のイメージもずいぶん変わります。

観葉植物は、葉の蒸散作用で湿気を出してくれ、冬場など乾燥している部屋の中では加湿器の働きをしてくれます。
また夏場には、反対に温度や湿度を下げる働きをしてくれます。

機能的で、インテリアにもなる、まさに一石二鳥です。

同じ種類でも、1つ1つ表情が違う植物達・・・。
お気に入りを見付けて、可愛がってあげてください。
スポンサードリンク



【PR】
ヴァーナル石鹸洗顔体験ナチュラル バランス ダイエットプーアール茶ダイエット
アクアコラーゲンゲル